頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 私のゴールデンウィーク2

らいじょう日記

2013.05.03私のゴールデンウィーク2

恒例となった楽しみな春山散策。

今年は、白馬八方スキー場からの唐松岳登山。

10時過ぎから八方池山荘を出発、青空の下軽快に出発。

順調に足跡をつけながら進みます。

登るにつれてだんだんと風が強くなり、うーーーーーん。身を隠す陰もなくお昼を食べる余裕も…・・

ビバークの後発見! ラッキーでした。中に入り風を避けて冷たいおにぎりをほおばる。午後一時。

一枚重ね着して出発、手が冷たい。上高地の再来! それ以上に風が強い。

地吹雪で前も後ろも視界がない。ひたすら足を前に出す。今日初めて参加の婦人、春の雪山初体験、声がない…・

もう4分の3は来ているので戻る体力もなさそうだし、立ち止まると寒くて体温をうばわれそうだし僅かな踏み後を探して前進前進。

山小屋が見えて胸をなで下ろす。雪庇のない尾根道の登山道が安全を与えてくれた。

山小屋の話で、私たちが途中であった下山者は引き返した方々だったようだ。

山の女神に感謝です。 私たちを含めて9名の宿泊者、寝るまでの5時間あまりを楽しく親交を深めた。明日の天気予報を気にしながら…

ラッキーな一日、山小屋を出る時は強風で唐松岳登頂は断念しましたが青空が見えるほどに徐々に治まる。

苦労して登った代償がこのお天気かな。 まわりの山々の絶景を眺めながら軽快に足が進む。

いつもながら良くこんな所を歩いて戻ってきました。唐松岳登頂は出来ませんでしたが、良く無事に帰ってこれました。自然に感謝、関わった方々に感謝です。

お風呂に浸かって軽くなった身体で気持ちよく帰路につきました。 ありがとうございました。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ