頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 村井宗明議員

らいじょう日記

2012.03.24村井宗明議員

富山県宅建協会、加田会長のお誘いで村井宗明衆議院議員の政経懇話会定例セミナーに参加。

昨日は夜更けまで民主党の予算審議で討議、今日は合間を縫っての出席と言うこと?らしい。

彼は今、東日本海大震災の災害対策特別委員長に任命され復興の最前線で活躍されているよう。

全地域を網羅してくれればと期待したい。

一人で勝手に先走らないことも期待したい、

応援でかけてつけてくれた、馬淵澄夫元国土交通大臣の講演が面白かった。民間企業の経営者とあって労働組合に頼っている議員とはひと味も双味も違うところを見せていただいた。

政治の批評は今日は避けておきますが、一つ気になることは10年20年先の日本を考えたときに公務員や企業の定年延長で若者の雇用を無くしたことと、パートタイムの正規扱いによる企業の経費負担は人口縮小のこれからの日本の将来の活気の足かせにならなければいいのだがと懸念する。

政治家は所詮自分の首の安全だけを考えているのなら官僚の天下りと何ら変わりないように見える・・・またまた愚痴ったかな?

午後から、地域型住宅ブランド化事業のルール決めの役員会。思ったよりも短時間でほぼ大枠が決まった。

ただ、噂によると相当数の申込みがあるとのことで選択されるにはまだまだとやまの暮らしやらしい住宅の特徴を求められそうである。

夜、ぽつりぽつり落ちる雨の中を二日ぶりにウォーク。間を置くと嫌になってしまうのだが何とか続いている。しかし元気な人がいるもので今日は3人のランナーに抜かれました。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ