頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < とやまの木の家住まい訪問バスツアー

らいじょう日記

2011.11.14とやまの木の家住まい訪問バスツアー

とやまの木で家をつくる会とトヤマウッドネットワーク共催のバスツアーを13日行いました。

小雨交じりのお天候でしたが、とやまの木の家にお住まいのお宅を訪ねるバスツアーがありました。

5組の参加があり、お施主様のお話を交えながら和やかに進行。

一件目が富山市小杉のお宅、築7年目のお住まいです。

2軒目は弊社で建築の音川の家。築4年目のお宅です。

杉フローリングの特質、柔らかい、暖かい、ホコリが舞わないが傷は付きやすい等お施主様からの声に皆さん納得。

音川の家では家一軒ストーブで暖房と言うことで薪ストーブに関心が集まりました。

最後は、エネルギ比較で電気のIHヒータとガスコンロの比較。

日本海ガスさんのショールームだったのでIHの研究はすばらしいです。同一メーカーのIH・ガス用のフライパンでお湯沸かしの特徴を見せて頂き納得。IHは中央部分でしか沸騰しないと言うことを理解。

魚焼きグリルでは、ゆで卵を造って熱量の比較。同じ時間最大火力で卵に熱を加える比較。

IHは温泉卵までいかないくらいのどろどろ、ガスは黄身が半熟のゆで卵になっていました。この比較ではガスが良いのかな。

皆さんお疲れ様でした、とやまの木のファンが増えたことに感謝です。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ