頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 薪作り開始

らいじょう日記

2011.09.03薪作り開始

いよいよ薪作りが始まりました。

これから着工させて頂く堀川本郷のお宅の薪作りが始まりました。

今から生の木では間に合わないので、弊社で持っている雑木の乾燥材を使っての薪作りです。

全く初めての方が多いのですが、皆さん筋が良く見ていても危なげなさを感じません。

まずチェンソーで長さを決めて玉取りします。

相当力が入っている感じですね、日本の斧を使っているので軽い分だけ余計に力が入るようです。

日本の斧は木の杢目を見て狙ったところに斧を入れ、2、3度繰り返すと割れるような狙いに精度が求められます。

様式の斧はある程度の重さがあり、斧の重みで割るような仕組みなので根本的に違います。但し、木の性質上真ん中を割るよりは外に近い辺の部分を割るのが共通事項かな。

写真を見ると相当力が入っているような顔つき かな?  angry

それでも3時間ほどでこれだけの成果がありました。無理をせず、楽しみながら割るのがコツ かな?

心配されている台風の動きが気にかかるところです。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ