頼成工務店HOME < 第38回「森林にふれよう」開催しました!

新着情報

2018.10.29 第38回「森林にふれよう」開催しました!

こんにちは。富山マラソンが開催された10/28にらいじょうでは38回目となる「森林(もり)にふれよう」を開催しました

モデルハウス「木楽(きらく)」に集合してスタートです。今回は秋の森林の中を散策しながら、木の循環について学んで来ましたよ!

まずは木楽で木の家について勉強
木楽は何本の木でできているでしょうか?・・・

P2660426

 今回も森林の散策は弊社のお施主さまでナチュラリストの滝上さんが案内をしてもらいました。森林へ入る前に滝上さんから子どもたちへ問題!

「おすきなふくは」の頭文字で始まる秋の七草。覚えてるかな。

P2660429

散策スタートすると早速、秋の七草のひとつ。「葛」を発見!葛の葉っぱを使って「ポンッ!!」と大きな音がこれには子どもも大人もビックリでみんなで葉っぱで遊んでみました。中々難しい・・・

P2660432 P2660436 P2660439

センブリ。薬効のあるセンブリの花が群生していました。これがあれば腹痛も怖くない!?

P2660440

これはホコリダケ。ちょっと押すとぽわっと煙のように胞子が出てきます。自然は楽しいですね。

P2660444

わかりにくいですが、虹も出てました!P2660450

 なんと!途中で男の子が鹿の角を発見!!

P2660451

 大きな角。貴重なものです。以外にずっしりと重たく鋭い。

P2660453

 これはなんの木の葉っぱでしょう。滝上さんが、針葉樹の見分け方を教えて下さいます。

P2660455

針葉樹と広葉樹の森。
P2660457広葉樹は紅葉をし始めていてきれいでした。
P2660462

 さて、ここからは今日伐る木の伐採場所へと向かいます。ここら辺の山全体が伐採されており、木の香りがとてもしました。この丸太は杉と桧、どちらか分かりますか?

P2660467

今回はこの木を伐採しました。
P2660469

見守る子どもたち。真剣に見ていましたよ。

P2660473

年輪を数えてみました。この木は65歳でした。

冷えてきたのでお昼ごはんはまた木楽に戻ってきて食べました。(おいしい豚汁、食べるのに夢中で写真を撮り忘れていました・・)体も温まってほっこり。

P2660478

早速、さっき伐採した桧の年輪を数え中。滝上さんに教えてもらったやり方をしっかり覚えていたようで、そのやり方でやっていました。P2660487

 木を伐ったので、木も育てましょう。

とやまの森づくりサポートセンターの会員の弊社。サポートセンターから配布された育苗ポットに木の種を植えます。

P2660482

 サクラやブナ、そして今日散策中に拾ったミズナラも植えました。3年間、各家庭で大きく育ちますように!

P2660490

散策中に確認しきれなかった、森の循環カードの答え合わせ。子どもたちに森の循環を分かりやすく伝えられたらと作っていたのですが、子どもたちが熱心に考えてくれたので嬉しかったです。P2660489

 雨の降る寒い中での開催になりましたが、ご参加ありがとうございました!

次回の森林にふれようは来年春の開催予定です。


ページの先頭へ