頼成工務店HOME < 家づくりのコンセプト < 近くの森林にふれよう

近くの森林にふれよう

2018.05.01【森林にふれよう】たくさんの方々に「木楽」周辺の自然とふれあっていただきました!

こんにちは。GW、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

らいじょうでは、4/29に第37回目となる「森林(もり)にふれよう」を開催しました!今回は、11組総勢30名とたくさんの方々にご参加いただきました!

DSCN8713

お天気もよく、子どもたちは自然の中を走り回り、朝から元気です

DSCN8719

らいじょうが木の家づくりを初めて20年。それとともに、富山の方にもっと富山の自然をしってもらおうと始めた森林にふれようも20年。
そんな、社長の挨拶からスタートです

今回は、参加者がたくさんだったので2グループに分かれて散策をしました。

DSCN8729

こちらは森林インストラクターの近堂さんグループ。

DSCN8731

今回は、子どもたちにも自然を学んでもらおうと、散策用カードを作成して渡しました。
どんな植物があるか楽しく学んでもらえたかな


DSCN8741


DSCN8749大人も子どもも植物の話に興味津々です。

DSCN8744

山桜がきれいだったので、みんなで記念撮影


P2640750

こちらは、もう1つのグループ。
ナチュラリストの滝上さんが、足下に咲く花々の説明をわかりやすくして下さったり、

P2640762

 

森林インストラクター・樹木医の佐伯さんが木の話をして下さり、「よく見ると色んな植物があるのですね~」と大人の方もたくさん発見をされていました。

 

 

P2640755

ゼンマイもありました。

P2640754

 

植物の名前を覚えられたかな。

 

 

P2640756

自分で、食べられる山菜を採ったり、

P2640764

木を触ってみたり、五感をたくさん使いました。

P2640774

こちらは、立山連峰を見ながら小休止。子どもたちもよく歩きましたね。

P2640785

森林の中は歩くだけで気持ちが良いです。もちろん、これも木の効用

P2640770

 

P2640793

県産材を使っているらいじょうなので、もちろん、スギの話は欠かせません。

年輪も数えて、自分の年寄りも若かったかな、年をとっていたかな。

P2640799

イノシシ跡。

P2640803

これはなんの木でしょう?
スギやヒノキやアテは遠目で見るとよく似ていますが、葉っぱで区別が出来ます。

それぞれ、1時間半ほどの散策を楽しみ、木楽に戻って来ました。

木楽に戻って、昼食。


P2640811

 の前に、採ってきた山菜を自分で揚げてみます。そお~っとね。

P2640809

 

自分で揚げられて嬉しそうP2640816

たくさん歩いてお腹も空き、お外で食べておいしいね。
スタッフが用意していた「かたくり」の花のおひたしにみなさん関心されていました。

春の恵みもたっぷりといただきました。

 

 

P2640813

最後に記念撮影をして終わりました!
DSCF0619_1

 

 

 

 

 

 

ご参加下さった皆さま、ガイドの皆さまありがとうございました。
次回の森林にふれようは 紅葉の季節 10月28日(日)の開催です。

また今回の春の森とは違った秋の森の散策もお楽しみに

 


一覧に戻る

ページの先頭へ