頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 広大な尾瀬に魅了される

らいじょう日記

2014.06.17広大な尾瀬に魅了される

またまた初めての地、尾瀬に魅了される。

6月15日(日)朝6時出発、わくわくを胸一杯に群馬県へ。

鳩待峠から登りと思ったら200mも下りだった、勉強不足 wobbly

人の背中を見ながら山の鼻に。さすがに世界の尾瀬、人混みは富士山に負けないsign01

混雑も感動に一転sign03

まずは広大さに 唖然sign03水芭蕉は遅かったねといいながら待っていてくれました。とにかく広い!!

湿原と言うよりは広大な草原というイメージです。

ものすごく素晴らしいお天気に恵まれました。

相対する至仏山と燧ヶ岳が対照的でしたが双方の麓を結ぶ遊歩道を2時間近くかけて歩く醍醐味は 来たものにしか味わえない至福の時間でした。

つづく。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ