頼成工務店HOME < 家づくりのコンセプト <安らぎ

家づくりのコンセプト

安心安全で暮らしていける長く住み続けられる住まいをご提供しています

永く安心して暮らせる、長期優良住宅

永く安心して暮らせる、長期優良住宅 長期優良住宅とは、世代を超えて住み継いでいける住宅として、国が質の高い住宅を認定する制度です。
家族がずっと安心して暮らしていくためには、しっかりとした構造・維持管理が必要になってきます。
一緒に住む子供たちが大人になっても、ずっと安心して暮らせる、長期優良住宅をご提供しています。

→頼成の長期優良住宅の施工例を見る

長期優良住宅とは下記のような住宅をさします

  1. 耐震性極めて稀に発生する地震に対し、継続利用のための改修を用意にするため損傷レベルの低減を図ること
  2. 省エネルギー性必要な断熱性能等の省エネルギー性能が確保されていること
  3. 維持管理更新の容易性構造躯体に比べて対応年数が短い内装・設備について維持管理を容易に行うために必要な措置が講じることと
  4. 維持保全計画建築時から将来を見据えて、定期的な点検・補修等に関する計画が策定されていること
  5. 居住環境良好な景観形成その他地域における居住環境の維持及び向上に配慮されたものであること
  6. 住戸面積良好な居住水準を確保するために必要な規模を有すること
  7. 劣化対策数世代にわたり住宅の構造躯体が使用できること
長期優良住宅について詳しくはこちらをご覧ください(PDFデータ)

らいじょうの仕様

永く安心して暮らせる、長期優良住宅 ■基礎

ある程度軟弱地盤でも、耐久力のあるベタ基礎を採用。
地面をコンクリートで覆うので、シロアリを防いだり、地面からの湿気を防ぐ効果もあります。
(地盤は調査の上、改良の必要な場合もあります)


永く安心して暮らせる、長期優良住宅 ■構造

富山県のムクの杉材を、柱・梁に使用し、構造チェックによる耐力壁・構造用金物で、地震や積雪に強い構造にしています。また、土台には、防腐対策として、水に強い桧を使用しています。


永く安心して暮らせる、長期優良住宅 ■断熱・気密

水で発泡するウレタンにて隙間なく家を包みこみ、断熱・気密の高い家にしています。
詳細はこちら→アクアフォーム ホームページ


永く安心して暮らせる、長期優良住宅 ■外壁通気

壁・屋根に外気を通すことにより、内部結露を防ぎます。

ページの先頭へ