頼成工務店HOME < らいじょう日記

らいじょう日記

2019.03.29
またまた、薪作り同好会

前回の薪作りに参加できなかった方々と木の伐採。s-切り出し前回のメンバー二人に助っ人を頼んで6名で作業。二本伐り出すのに四苦八苦、皆へとへとに。伐採、枝払い、玉切り、転がして道路まで出す。大勢での作業にかぎります。

お昼は前回余分にとっておいたサガリで焼き肉、いつ食べても美味しい

午後道路際まで出して積み込み、助っ人にも駄賃代わりに木のコロを。s-積み込み廻りにはもう片栗の花、春ですねぇ!  お疲れ様でした。s-カタクリ

 


2019.03.19
大黒柱の切り出し

昨年の11月にお施主様と一緒に切り倒した杉の木の搬出作業、スタッフが応援に駆けつけてくれ大助かり。s-玉切り設計図を基に木の使い方を考え、所定の長さに切断。先端部分の枝払いも手がかかります。s-枝なぜ芯部分がこんなに黒くなるのでしょうね?s-芯黒と、暇を潰している時間も有りません、搬出用のユニックがきて積み込み作業。s-搬出6メートルもあると結構な荷重になるので、慎重に、慎重に引き上げていきます。s-荷台2軒分、2台搬出させていただきました。24センチ角・21センチ角・15センチ角の大黒柱と丸太梁に使う予定です。次回は製材になります。楽しみです。


2019.03.17
薪作り同好会活動

薪ストーブ愛好家の集い、と言う訳ではありませんが薪ストーブを入れていただいたお施主様方との薪の調達。朝9時半から作業開始、10名にもなったので2班に分かれて作業。簡単に伐採できるところと熟練組に分かれての切り出し作業。切り倒しは今回初めての方も二組あったので丁寧?に指導。

ヒラタケの食菌をしたいという人も居たので朴木1本、あとはコナラを5本倒させていただきました。s-上伐採

 

s-玉切りお昼は恒例のサガリのBBQ。一仕事後のノンアルも旨い、連れがジビエのイノシシも持参してくれ盛り上がります。

お腹のふくれたところで積み込み作業へ

わずかばかりですが木の持ち主にも謝礼を払うとニッコリ。

 


2019.03.16
消防セミナー

とやまの木で家をつくる会、消防のセミナーにスタッフ一同参加。

体験施設の煙とは全く異なることを実感。

燃え始めてほぼ2分でフラッシュアウト。一気に黒煙が広がり逃げ場がなくなります。

消防の消火作業は、延焼を防ぐための物で隣接建物に水をかけることが重要と伺い、へーそうなの? と、改めて認識しました。KIMG1164火災発生から8分以内に消火作業を始めないと大事になると聞いてさらにびっくり!

何事も学びですかねぇー!

セミナーの後講師の先生と一献、もっと時間が有ればいろいろと話せたのですが・・・とのこと、機会を造りたいと思います。


2019.03.12
俺の部屋建て方

私の友人、退職を機に趣味と活動の場に俺の部屋を新築。

6坪の土間とバーベキュー用テラス3坪、薪ストック用スペース2坪、いざ建てると狭いかナーだって。ちょっと贅沢ですね。KIMG1150テラスには手持ちの杉丸太を提供、屋根の垂木も化粧で見せます。

断熱もしっかりとしますので篭り部屋になるかな?

さしあたりは春からの山菜の加工?場になりそうです。KIMG1151薪も3列に積めるので一冬分は確保できるかな。今月中にお引き渡しします。

木材はすべて富山県産材を使いました。


らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ