頼成工務店HOME < 新着情報

新着情報

2018.04.22 満員御礼・5/13(日)9:30~【家庭菜園を楽しもう!】

こんにちは。一気に暑くなりましたね。皆さまお元気にお過ごしでしょうか?
冬が終わり、富山ではこれから畑シーズン到来ですGWには苗屋さんも本格始動でしょうか。

らいじょうでも、富山での暮らしを楽しんでいただこうと野菜作りのイベントを開催します!
去年はたくさんのサツマイモがなりました。

sサツマイモ

春に植え付け体験をし、秋には収穫祭を行います。今回は苗の植え付けのご案内です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
わたしたちは大地の恵みによって生かされています。暮らしの中に「土にふれあい、土からの恵みをいただく」時間を取り入れてみませんか?

昨年に引き続き、今年もお施主様の畑をお借りしての、家庭菜園を企画しました!
都会から移住し、富山の里山暮らしを楽しむ、とっても元気なお施主様は、「野菜本来の匂いがする野菜を食べたい!」とこだわりを持って野菜を作られています。

そんなお施主様に学び、子どもも大人も一緒に土とのふれあいを楽しみましょう。

DSCN植え付け畝づくりから始めます

【日時】5月13日(日)9:30~13:00
【場所】富山市婦中町外輪野地内(詳しくはお申込のさいにお知らせします)
【持ち物】おにぎり、飲み物、軍手、帽子、タオル、クワ(持っている方)
【服装】汚れても良い服、長靴
【参加費】一家族 500円
【備考】
・小雨決行です。
・お申込は5/9(水)までに下記までお願いします。

電話:076-465-1001
メール:e-ie@raijyo.jp

イベント詳細はこちらより。
家庭菜園を楽しもう 

落花生

これは何か分かりますか?
落花生です。
落花生、サツマイモ、里芋などを植える予定です。

収穫

野菜作りは収穫も楽しいもの。
今回は、スタッフが植えておいたラディッシュやベビーリーフの収穫をし、フレッシュサラダも作る予定です。(たくさん収穫できるように頑張ります

燻製いろいろ

 お昼ごはんには燻製器を使っての燻製作りも行います

汗をかいておいしいお昼ごはんを食べましょう。

ご参加お待ちしています。

 

 

2018.04.22 【満員御礼】4/29(日)9:30~第37回森林にふれよう

4/29に開催の「森林にふれよう」ですが、定員に達しましたので締め切りいたしました。たくさんのお申込ありがとうございます!

自然にふれあうイベントでは5/13の家庭菜園を楽しもう も控えています。
こちらはまだまだ参加受付中です!お申込お待ちしています。

---------------------------

 こんにちは。寒かった冬も終わり、富山にも春が来ましたね

そんな春をたっぷりと感じに森林(もり)に行ってみませんか?

散策

 

富山の自然を守りたいと「とやまの木」の家づくりを始めて20年のらいじょう。
富山で育った木のいのちをもらってつくられた木の家は、あたたかさと優しさに包まれます。

今回は、実際にそのとやまの木に見て・触れて、五感をたっぷり使って富山の自然を感じてきます富山の自然を知り尽くした森林インストラクターの方と一緒に散策するので新しい発見もたくさんありますよ!

春を迎えた森林に芽生える山菜や木の芽などの自然の恵みもいただいてきましょう♪

 

当日は、空気のきれいな森林を散策し

P4300037

 

とやまの木や植物を見て触れて

 

DSCN7002

木の芽や山菜なども自分で採って


天ぷら

 

散策が終わったら、自然の恵みもいただきましょう

・9:30に弊社モデルハウス「木楽」集合になります。
【日時】4/29(日・祝)9:30~14:00
【持ち物】おにぎり、飲み物、軍手、帽子、雨具
【服装】長袖・長ズボン 
【備考】
・小雨決行です。
・対象 お子さまは小学生以上をおすすめします。(森の中を1時間半ほど歩くため)

・お申込は4/25(水)までに下記までお願いします。
電話:076-465-1001
メール:e-ie@raijyo.jp

イベント詳細はこちらより。
第37回近くの森林にふれよう!

GWにご家族一緒に楽しい思い出を作ってきましょう

 

2018.04.17 リノベーション見楽会 とやまの木のあたたかさを体感いただきました。

 

 

4/15に 暮らしを訪ねる【リノベーション見楽会】を開催しました
ご自宅を新築され、実際に住まわれているお施主様を訪ねる暮らし訪問はこれまでも定期的に開催していますが、今回は初めてリノベーションのお宅訪問を開催しました!

P2640494

木のぬくもりある空間がお客様を迎えます。

P2640511

 

 

社長より挨拶をし、リフォームされた経緯や、実際に10ヶ月ほど過ごしての感想をお施主様より伺いました。

今年の冬は皆さんとても寒かったかと思いますが、「朝起きた時のの気温がこの部屋は暖かくて、例年よりも暖房を付けることがへり、灯油代も減りました」と。

設計段階で「裸足とスリッパ履きの暮らし、どちらが良いですか?」と聞かれた時に迷わず「裸足!」と答えられたお施主様。「足を置いていると通常のフローリングは冷えてくるけれど、このスギの床板だと、逆に温かくなるの。」と嬉しそうにお話下さり、実際にその木のぬくもりをお客様にもご体感いただきました。

P2640517

LDK以外にも、生活動線に合わせて間取りの変更をしたので、その部分も見せていただきました。P2640537

 

玄関に引き戸も入れて、冷気が入ってこずより暖かさを保てます。

参加されたお客様は「なかなかこんな生活の場を見せてもらえることはない機会。木の家も体感できて、来て良かった。」と。

らいじょうでは、11月にも「暮らし訪問」を開催します。
今度は平屋の家を訪問予定です。

11月でも様々なイベントを用意しています。
イベント一覧はこちらよりご覧下さいね。

 

 

 

玄関に

ページの先頭へ