頼成工務店HOME < らいじょう日記

らいじょう日記

2018.11.30
冬支度

今日は若手のスタッフ山村君と宿泊体験モデルハウス木楽の雪囲い作業。

暖かい日で助かりました、かかる前に薪ストーブ用の薪を地下から玄関に運びこみ身体はすっかり温まりました。いつでも薪ストーブ体験も出来ます。1130雪囲い山村君の段取りの良さであっという間に完成。これで、いつ雪が降っても大丈夫!

裏で植菌してる原木に大きな椎茸を発見。しばらく来ないうちに大椎茸に

持ち帰ってスタッフに分けよう

1130椎茸とっても肉厚です


2018.11.27
工務店の女性活躍の会

JBN(全国工務店協会)の声がけで富山県優良住宅協会でタイトルの工務店女性活躍の会パート1を開催。本部から講師2名来て頂き富山市体育文化センターにて始まり。

とても良いお天気に恵まれて立山連峰を彼方に見てのとやまの暮らしそのもの。

男性脳と女性脳の違い、女性ならではの感性などなど。男には無い力を活かして主婦の言葉に耳を傾けて会社に貢献し、なおかつ自分自身にも誇りを持てるようになり社会貢献しましょう。と言うストーリーで始まりました。男性は私と事務局だけ、少し小さくなりながら?傾聴。

楽しい時間でした。s-女性活躍1

s-女性活躍3s-女性活躍2公園内の紅葉のバックに立山連峰、どちらも最高でした。


2018.11.10
大工塾視察研修

11月8日 富山県優良住宅協会主催大工塾課外研修。

ひみ里山杉の森林研修、ひみ里山杉活用協議会の岸田さんと西部森林組合氷見支部の方々にお世話になり、森の役割と杉の伐採を見せて頂きました。皆初めての体験で感動しまくりでした。伐った木は製材所で加工、と言うことで岸田木材さんの製材工場へ。KIMG0878自動皮むき機、自動強度計測器、自動水分測定器などハイレベルな施設を見学させて頂きました。

午後からは木材研究所にて富山県産杉の木のボカ杉・立山杉の性質性能などを聞かせて頂き、日頃使っている木材の特徴を改めて勉強。KIMG0879この後、タカノプレカット工場へ廻り国産材の仕入れと加工現場を見学させて頂きました。

日頃現場にしか出ない大工さん方、余り目にすることの無い研修、講習にすっかり興奮していました。


2018.11.10
祖母谷温泉まで散策

今年の山行計画も終了し何か物足りないと言うことで

11月7日(水) 仲間と黒部峡谷へ。

幸いお天気にも恵まれて紅葉狩りにはうってつけの日和り。s-0822トロッコ出発トロッコ電車で出発。丁度見頃です。s-0838出がけの紅葉欅平に着いたら早速、祖母谷方面へウォーキング。s-0953紅葉渓谷の紅葉が素敵です。s-1028祖母谷温泉到着祖母谷温泉が見えました、初めてきました。山あいの一軒家です、富山県側の白馬岳・唐松岳の登山口でもあります。

ただもう冬季閉鎖で温泉には入れず、源泉へ向かいました。s-1042さてどうしようさてどうして入ろうかな?源泉は80度以上あります、一同卵を持ってくればと後悔?s-1042美女お湯加減手頃なお湯加減のところを探ります。s-1056三美女足湯早速足湯、最高に気持ちよい!少し早めでしたがここでお昼。

持ってきたサガリで祝杯!最高  

表紙4とても素晴らしい紅葉狩りになりました。

帰りは宇奈月温泉、とちの湯の露天風呂でまったり。


2018.10.05
昭和の建物

今日、砺波の散居村の住宅内部を見せて頂きました。

持ち主の方は県外在住で今まで地元の彫刻家の方にお貸しされていましたが、転居されると言うことで建物、及び敷地を今後どのようにした良いのかというご相談を受けています。

昭和43年建設と伺っています。さすがに年代物、座敷広間が中心の建て方。

久しぶりに支輪天井を拝見させて頂きました。枠の内とは異なる大工技術の結集です。アールを描く竿縁の格子天井と言った方がまだ解りやすいかな?s-09座敷

35年ほど前に一度だけ施工させて頂きました。繊細な仕上がりです。一般の方が目にすることが出来るのは文化財になっている昔の豪邸又は神社仏閣、歴代のお殿様の屋敷ではなかろうかと思います。それぞれ大工さんによってカーブの形が異なります。s-10座敷支輪天井

綺麗です。今は漆塗りの和室も無くなってきています。

壊すには惜しい建物です。さてさてどうしたら良いものか?????


らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ