頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 暮らしを訪ねる住まいセミナー

らいじょう日記

2013.04.14暮らしを訪ねる住まいセミナー

今日は暮らしを訪ねる、住まい訪問セミナーでした。

私の上野集落のお祭りと重なり設営はスタッフにおまかせ。

朝、6時前からお宮の掃除。今は2軒で持っているので二人だけ。今年は春の強風もあり杉の枝が散乱、良い運動になったと二人で話していました。9時に例大祭、抜けるわけにも行かず終わって早々セミナーのお宅へ直行。

こぢんまりとしたおとなしい龍王社です、たき火?の火の煙で霞んでしまいました。

暮らしを訪ねるセミナーは10年住んで頂いているお宅でした、10年という言葉に重みがあったのか12人もの方にお越し頂き広い大空間のあるお宅だったので皆さん喜んでおいででした。

興味は空間の大きさもそうですが、10年を経た住まいの様子に関心があったようです。

私は10年経った家を見せて頂いたお施主様に大感謝です。

お子さんも含めて15名でしたが十分な広さでした。

私の話もそうですがこの家が語ってくれているので言葉は必要ないくらいのセミナーでした。

無垢の木は本当に年月と共に味わいが増します。漆喰は年月を感じさせません。セミナーが終わっても皆さんなかなかこの家から離れようとしませんでした。

ありがとうございました。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ