頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 秋を感じる暮らし

らいじょう日記

2012.10.30秋を感じる暮らし

南砺市の家は周囲が色づき始めました。

初めて後ろ姿を披露。銀杏の木がまばゆい感じです。

木工細工が得意なお施主様のアトリエ。

大切に使っていた古い建具も再利用、昔のガラスでわずかに歪みが見えます。デザインもおしゃれです。

この家には必需品の暖房用薪ボイラー、バーモント製です。

もう一つ、自然大好きなお施主様こだわりの薪ボイラー。

こればっかりは石油エネルギーに慣れた人には想像もつかないごく自然な循環再生エネルギ-使用の超近代的な給湯器。

煙突が二本も立ってしまいました。

木枠の窓から見える景色が何ともいえない趣を感じます。

四季を感じる暮らし、良いですね。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ