頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 薪づくり教室

らいじょう日記

2012.10.14薪づくり教室

今日13日は楽しい薪づくり教室。

大人10人子供4人の参加をいただき,インスペクションシステムズの須原社長を講師に始まりました。

材料は長いものあり細いものありとバラエティに揃えました。まずストーブに入る長さに揃える玉切りの作業、チェンソーの使い方から始まりました。

 ある程度伐ってから薪割りが始まりました。斧も和式あり輸入品ありでそれぞれの特徴があり面白いです。奥さんや子供さんにはのこぎりで細ものの切断をお願いしました。のこぎりを使うのも初めての方ばかりでしたが、時間の経過と共に上手になっていきました。

 

 奥さん方も薪割に挑戦、何事も慣れが大事で時間と共に手つきも良くなってきました。

最後は一番割れ難い木に挑戦。5キロの斧もはじき返されます。意地でも割るぞと二人がかりでチャレンジ。

お昼はみんなで歓談と自己紹介をしながらバーベキュー。話が弾んで3時半頃までおしゃべり。

ストーブと薪の今まで知らなかったことを学んで満足。

ありがとうございました。二酸化炭素を増やさない暖房、薪ストーブをもっと普及したいですね。料理も薪ストーブが一番と皆さんおっしゃっていました。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ