頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 県産材こどもの城事業

らいじょう日記

2012.09.29県産材こどもの城事業

選考会後の森の勉強会でした。

中加積保育園、栴檀野幼稚園の園児・保護者・先生等で150名余りの方々に来て頂きました。

木や、森林に関心を持っていただき少しでも自然にふれて記憶に残してもらいたいという思いです。

挨拶はほどほどにして、簡単な木のゲームをしその後森林の散策。

森林の勉強は専門のインストラクタ-におまかせ。私たちはその間に木のクラフトの会場準備。

わいわいがやがやと楽しそうに帰ってきました。その後クラフト開始、材料置き場に全員殺到。

200枚近く用意した杉の端材が殆ど無くなりました。

さすがに子供達、想像力がたくましくすぐに製作が始まりました。

お昼時間の間に少し片付け、作品を見せていただきました。将来の建築家が育ちそう。

この子達の明るい未来に大いに期待したいです。

昼食後、各班別に記念撮影。その後解散。

中加積保育園はその後、記念モニュメントの製作と言うことで担当チームにおまかせ。

私は急いで見学会場へ。

午前中にたくさんの来場者があり、悲鳴を上げていたとか。ごめんね。 coldsweats01

私が着いてからも途切れなく来場があり嬉しいことです。

増して木に感心の高い人が多く長く続けてきた甲斐があります。ありがとうございます。

明日は台風17号の接近と言うことも伐っていますが影響のないことを祈ります。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ