頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 布団干しが付きました

らいじょう日記

2012.09.12布団干しが付きました

砺波の家も着実に表情ができあがってきています。

吹き抜けの歩廊の窓外につけてあります。親の部屋と子供の部屋のつなぎにもなっています。

木で作ると優しい表情になり、アルミやステンレスにない暖かさがあります。

そして大工さんでないと出来ない品物であり,一軒一軒木の寸法も違います。その家,その家の表情に合わせて作るからです。

 

この家にはもう一つの顔、家の中の梁丸太。

ブランコです。この梁丸太にブランコをつける予定。

家は楽しい暮らし、楽しい遊び、そして安らぎ。家族の絆の原点です。

人があっての住まい。

だけど、人は地球に生かされています。自然と共に共存する暮らしと住まいが地球にやさしいですね。

木は自然の恵みで出来ています。

今日はお施主様との打合せでした。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ