頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 久しぶりの納まり

らいじょう日記

2012.07.14久しぶりの納まり

外部入り口の建具を久しぶりの手作り引き違い戸。

両脇の柱に戸の当たりを欠き込み、同じくその柱を受ける礎盤石にも同じ欠き込みを入れる。

最近このような仕事が減ってきているので技術を活かした仕事は楽しい。

外部の梁は全て化粧で見えてきます。一昔前でしたらまんじゅうと言って鉄を加工して飾りを作ったのですが最近は優れたものもあり締め付けのボルトのナットを上記写真の金具を使用。

梁の部分にこのように見えてきます、これを塗装で目立ちにくくします。

屋根の垂木を留める釘、12㎝と厚いのでこのような20㎝の鉄釘を使いました。18㎝までは使ったことはありましたが20㎝は初めてです。さすがに太くて長いです。打つのも苦労しますね。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ