頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 薪作り同好会PARTⅡ

らいじょう日記

2012.06.24薪作り同好会PARTⅡ

好天ですね、爽やかな風もあり薪作りにはぴったり。

ただ、山はヤブ蚊がいますので虫除けの服装か対策が必要ですね。

前回顔を出せなかった方を含めて5名で作業。これで7人全員山を見てもらったことになります。

皆さん木を切るのが楽しみみたいで、伐倒希望者が二人。

倒す方向と切り込み方を話して即実地。傾いた木で水平に鋸歯(チェンソー)をいれるのは難しいらしい。

まず、1本目は難しい角度に倒すのだったが無事に狙い通りに倒せた、方向は100点満点。

2本目は別な方が挑戦、皆お手並み拝見とばかり観衆になる。

2本目も予定方向に倒せた、良かった良かった。

早速ふさいだ道路の片付け作業。人数が多いと早い。

1本目の切り株、80点かな。

2本目の切り株、70点かな?

理屈を理解し経験を重ねればすぐ上達します。後の玉切りは皆ベテランですので私はこれで退散して仕事に・・・・。

休憩中に指崎さんが昨日八郎坂から室堂まで歩いてきたと聞いて、ウーン、行きたい!

午後から砺波で屋敷の木を切って欲しいと言うお宅を訪問。旧家だけ合って屋敷のカイニョウも200年くらいの太い木が結構ありました。春の暴風を目の当たりにして家に倒れる恐怖を体験されたようです。

屋敷の木は意外と伐りにくいものが多いので負担の無いように考えねば。

他にもたくさん山を持ってらっしゃるので何とか木を活かしてあげればと思います。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ