頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < こどもの城づくり事業

らいじょう日記

2012.06.07こどもの城づくり事業

富山県の委託事業で こどもの城づくり事業があります。

県内の希望する保育園、幼稚園を対象に5m2前後の県産杉で制作する遊具を提供するというものです。

趣旨は、富山の森や富山の木、山の環境など、保護者を含めた園児や幼児に知ってもらいまた触れる場を提供し未来を担う子供たちを育成したいという内容です。前年度までは富山建築士会の青年部が実行していましたが結構なボランティア活動を伴います。皆敬遠する所以ですが主催者はどこまで理解しているのやら?・・・・・・

今回、NPO法人とやまの木で家をつくる会で受託し昨日締め切り、今日理事会で選考会を兼ねて理事会を開きました。

応募件数は12件あり今回全て通し二次選考会に送り、皆さんにプレゼンテーションしていただくことにしました。

発送に制限がないので楽しいものがたくさん来ていました。選考が難しそうです。二次選考会は14日に行い審査員に県担当の方2名も入ります。

弊社が11年前に関わった時は小学生の夏休みの課題でこどもの城応募の中から県知事賞に選ばれた作品3点のうちの一つを形にして吉峰の公園に展示されました。

この作品から

こんな形になりました。ワイルドな形で結構皆さんに楽しんでいただきました。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ