頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 住まい手訪問 Ⅱ

らいじょう日記

2012.04.22住まい手訪問 Ⅱ

先々週の川渕邸に引き続いて第2弾、婦中町の本多邸をおたずねしました。

予定のある中で時間を作っていただきました。10時半から始めさせていただき、1時間程度お施主様とのやりとりをしながら家づくりの基本をお話しさせていただき、その後家の中の特徴を見せていただき、またまた時間オーバー。12時半頃までかかってしまいました。

が、それぞれの家づくりと家への思いを十分に理解していただけたものと思います。

基本は、今の生活を考えるのはシニアの方、20年30年後の暮らしを考えるのは子育て世代の方々なのかなと言う思いもお話しさせていただき、家づくりのテーマが違うことを理解していただけたら失敗しない家づくりの第一歩を踏み出せたと思っています。

気持ちよく住まいを拝見させていただいた本多ご夫妻に感謝です。ありがとうございました。

また風雨の強い中を参加いただいた方々、休みにもかかわらず協力してくれたスタッフにも感謝です。

今度の28日は弊社恒例、「近くの森林にふれよう」で自然とのふれあいイベントを企画しています。家づくりの基本となる木も大自然の恵みの一環です。共に自然を味わいましょう。

昨日は、先に大自然を満喫してきました。ウグイスの声

今年は大雪のためか、山菜がどれもこれも一斉に出てきそうです。

ぜんまい、タラの芽、ワラビ、エトセトラ

かたくりも全開でした、私の裏山では・・・・・

木楽周辺はまだ早いかなと言うのが懸念材料かな。 まあ、楽しみましょう。

ウグイスの声はいかがでしたか??????


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ