頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 暴風警報

らいじょう日記

2012.04.03暴風警報

昨晩からいやな風があると思っていましたが、朝から強風。

木楽に用があって直行、帰り際立木の枝が飛んできて通行止め。

お客様の所を2ヶ所廻った後、弊社の蓮花寺倉庫の屋根が飛んだとかで直行。

小さい倉庫の屋根のトタンはもうどこかに飛んでいってしまって、跡形もなく青空が見えました。

風が治まるまでは手も足も出ません、そうこうしているうちに、軽量シャッターの真ん中の方立てが外れてシャッターが舞い上がって手もつけられません。その後、風が入り込んで別のシャッターを破壊。

もうあきらめて、風が抜けるように窓を開放して帰還。

お客様からもぼちぼち電話がかかってくるようになり、第3者に危害のありそうな所から廻りましたが、神通川の橋が通行止めのヶ所も出てきてなかなか順調に動けません。

大沢野のお宅で同じようにシャッターが外れて舞い上がっていたのをはずして来たら、電話が順次入ってきます。

大変申し訳ありませんが、風がやむまで手の施しようもなくご迷惑をお掛けします。

又弊社ばかりでなく、板金やさんも瓦屋さんももうてんてこ舞いのようで、雨漏りがないように祈るばかりです。

杉の木も倒れたとかですぐに手配。・・・・・・・・・・・いつ何時来るかわからない自然の猛威に脱帽です。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ