頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < チャリティ募金

らいじょう日記

2012.03.14チャリティ募金

先月の富山の木製品フェアのイベントでチャリティ木工教室で集めたお金に+αし、合計11,072円を持ってt-wood会長の野村社長と共に北日本新聞社を訪問。

東日本大震災の復興に役立てて欲しいと言って届けました。下心もあり新聞に掲載されたらいいなと思っていたのですが昨年までで掲載は取りやめとか・・・・

少しでも役立てば良しとしよう!昨日までの雪とは打って変わって今日はどこまでも続く青空です、東北地方まで続いているかな。

富山の誇る立山連峰がとてもきれいです。この好天なのにこれから宅建協会富山支部の評議員会。

次年度から公益法人に向けての規約改正もあり、3時近くまで審議、了承してもらいました。

夕方、注文を受けていたテーブルが作り終わったと大工さんから連絡が入ったので確認に。

長さ2.4メートルの特注品です、杉板を削っていくと散弾銃の弾が4コ出てきてビックリ。弾の周囲に腐りがあり一服!

板を活かすためにはと、唐木銘木の黒檀をデザイン的に埋木。ダイヤで埋めてみました。

目立ちすぎるので板の継ぎ目にくさびとしてリボンを埋めてみました。思わぬ手間がかかりましたが木を活かし楽しむにはこれも愛嬌かな?お客様に理解してもらえるように話さなくては。

オリジナルのこのお宅だけのテーブルができあがりました。明日、オイルで仕上げて納品です。

17/18日の展示会でお目にかかりましょう。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ