頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < -11℃の世界

らいじょう日記

2012.02.02-11℃の世界

大雪だというのに、雪を見に上高地まで走りました。

道路事情が悪くて2時間半程かかってしまい、8時40分のバスにぎりぎりセーフでした。

上高地は観光地なので道路の改修工事などは冬に行うそうで2ヶ所ほど工事中でした。人ごとではありますがコンクリートが凍結しないか心配でした。と言うことを考えているうちに大正池に到着。半分雪で埋まっています。

道中追い抜いたグループが16人ほど、左記ある足跡が4~5人。

この寒いのに奇特な方々がいます。

大正池の風紋様と焼岳が美しい。

この冷たさで水の中にいることが不思議?

時折吹雪く風が冷たく手袋をしている手が痛くなります。

田代池を経由して、それでも12時には河童橋まで着きました。

が、多少風があっておにぎりを食べるところが見当たらずバスターミナルまで戻りました。楽しみの温かいカップラーメンを食べようとお湯を沸かしました。ところが気温が低すぎたのかガスに勢いが無くあきらめ・・・・・・

一息入れてから釜トンネルまでせっせ、せっせと歩きました。道中猿の姿もなく残念でした。予定の時間より1時間速いバスに乗ることが出来、のんびり入浴。

バス停前の皮の上は氷柱で荘厳。

しかし、家に帰ってから又除雪が待っていました。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ