頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 雪囲いの『木楽』

らいじょう日記

2011.12.03雪囲いの『木楽』

とうとう師走になりました。

何故か師走になるとあわただしく動くような気がします。昨日は雲の上にそびえる立山連峰を見ながらあっちこち。

午後からモデルハウス『木楽』の冬の準備で雪囲いに向かう。

もう小一時間もあれば済んだのですが、急遽孫の迎えが当たり5時半で中止。

生まれて初めて保育園に孫を迎えに行きました、身分証明がないと入れてくれないのかな?とか、みいちゃんが素直に私についてくのだろうかなどと余計な心配をしながら6時過ぎると300円余計に取られるとか聞いてあたふたと向かいました。

が、心配することもなくすんなり一緒に帰ってくることが出来ました。おかげで久しぶりに孫達の顔を見ることが出来ました。

今日は、午前中高岡方面。

午後から晴れ間を縫って昨日の続きで木楽の雪囲い。おかげでこれで冬が越せそうです。来週は二組の宿泊体験が入っています。

季節季節の味わいがあります。ゆっくりと眺めるゆとりが必要ですね。

今の時期、暖冬のせいなのか落葉樹の山がきれいですね。

とは言いながらも咳き込む人が廻りに多くなったような気がします。普段の暮らしの健康管理に気を配りましょう。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ