頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 耐震補強セミナー

らいじょう日記

2011.07.22耐震補強セミナー

(21日)昨晩、既存住宅の(昭和56年以降建築)地震対策補強セミナーをとやまの木で家をつくる会で開催しました。

当初参加者が少なくて心配しましたが、14名の参加がありほっとしています。coldsweats02

富山の木材研究所さんと7社のグループで開発したとやま型制振耐力パネルの国交省の認可が降りた商品の解説を若島研究員にお願いしました。30分の予定が質問等で1時間近くかかってしまい次の愛知県から来て頂いた外付け耐震補強工法の(株)ウッドピタさんの時間が無くなるのではと心配しながら時間調整。幸い少し早口で解説いただいたので何とか時間通りに納まりました、警備の方が来るのと同じくらいでしたが。・・・・・・・・

講師をしていただいた方々には本当にありがとうございました。

ウッドピタさんは完全外付けタイプの補強専門の会社でした。外壁や内部を触らずに地震に耐える力を持たせるやり方です。取付場所の条件があるので全てそれでまかなえるとは行かないまでも良く研究されたものだと思います。ホームページを参照して下さい。

富山は地震が少ないせいか、耐震補強工事の進捗度が全国的に見るとかなり低いようです。東日本大震災の3月11日以降、耐震検査の助成金はかなり申込があったようです。

新潟県、石川県、福井県と近県で大きな自信災害が起きています、富山県も来れば大きいような気がします。安政時代に大地震があったとか?100年に一度の地震が起きる前に家の補強を行って安心に住まいませんか。

 

今晩は音川地区で黄綬褒章をいただいた方への地区の対応を協議する役員会です。天皇陛下から勲章をいただくと対応も大変なようです。が、めでたいことです。happy01


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ