頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < ボランティア

らいじょう日記

2011.04.23ボランティア

東日本大震災

福島原発避難区域からの一時待避住宅の問い合わせ窓口に午前中座っていました。今日現在までに16家族が富山に待避されたようです。

富山市営住宅の空きが10戸近くあるようです。我々宅建協会からの物件提供は100戸近くあります。そのほかに一般の方からの提供もかなりあります。

ただ、富山で仮住まいを提供していることを知っている方がどれだけいるのでしょうか?

住みよい県富山のアピールをこの際にもっとすべきだと考えます。

救援隊も今のところ最低限の状態で様子見(受け入れ体制が出来ていないから?)のようです。

私の近辺も救援物資の搬入等でトラックの問い合わせも何度かありました。

被災者の方々の元気とまとまりに感心すると共に、頑張れ-!shine.gifと応援します。

弊社に置いてある義援金箱も少しずつ増えて行っています。


今日、弊社に高齢者の方からの問い合わせが2件

一件は汚水が流れていかないので見て欲しい、

もう一件はトイレが詰まったので見て欲しい、と言うものでした。

どちらも解決しましたが、これから高齢者に優しいとは何かを考えさせられます。????think.gif

一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ