頼成工務店HOME < らいじょう日記

らいじょう日記

2018.03.28
今年の初物

久しぶりに早起き?して近所の山へ。日の出が早くなりましたね。

道沿いは蕗の薹だらけです、目指すのはこれ。

ワサビそう、ワサビ(せんな)です。雪が多かったせいかまだ小さめです。昨年より二週間ほど遅れています。猩々袴猩々袴も綺麗です。

イチリンソウもイチリンソウかたくりはまだぽつり、ぽつりでした。かたくり

帰ってきて早速ワサビを加工?

今回は新しく教わった塩もみも行ってみました。

色々と雑用をすませ、午後からは葱を植え替えてから畑起こし。畑興し熱い日とも重なり、また慣れない仕事で大汗。薪風呂

薪風呂に火をくべ、風呂沸かし。これからお風呂で汗を流し、塩もみのワサビでキューッと。

 

 

 


2018.03.27
杉テーブル

杉オーダーテーブル完成。

デイサービス川の音さんからオーダー頂いていた杉テーブルの塗装が終了しました。

長さ210センチ、幅90センチ、高さ63センチの特注サイズです。KIMG0207

29日に納めさせて頂きます。手触りが良いと言うことでこれで2台目です、ありがとうございます。

お施主様のところで変わったものが、KIMG0205別件で打合せにお邪魔したお宅、車庫に寒餅が。

珍しい光景です、これぞ『富山と暮らす』かな。


2018.03.21
無垢の板材整理

1月に岐阜で買い付けてきた板材が入荷したので整理。

持ち帰ったケヤキ板はもう手洗い器の台板に使用。木目が綺麗です。手洗い2

 これから使う分の仕分けです。

1このケヤキの大板は笹倉の家の式台板に使います。厚さ9センチで二人で持つのがやっとです。s-2桧の厚板、9センチ、10センチ厚もあります。s-3上が桧の4メートルもの、下が杉板の4メートルもの。s-4

これからが楽しみです、水橋の家の式台板もこの中から奥行き70センチ近くの板材を使っていきます。

表面を削ると杢目や色合いの美しさがくっきり出てくるのでそれぞれの材料の味わいを楽しみたいと思います。


2018.03.18
地域防災訓練

音川地区の防災訓練、参加してきました。

沢山の参加者です、私たちの班は消火器の使い方から。KIMG0170粉の出ている時間の短いのにびっくり、すぐ対処しないと間に合わなくなることを学習。

その後、家庭で付けている火災報知機のお話。条例が出来てからすでに十年以上経っているので電池交換、又は本体ごと交換と言うことを知らされる。そしてAED心肺蘇生コーナー。機械が勝手にその人の状態を図り電気を流すかどうか判断するとのこと、さすがです。

KIMG0168119番電話通報のコーナーもあり模擬訓練でかけてみました。

最後のコーナーは火事が起きたら煙で前が見えない! 体験。KIMG0169本当に見えません、手探りでなんとか前に進みましたが、実際に遭遇したら対応できるか心配です。貴重な体験をさせていただきました。

防災グッズの中身で、非常食は一週間分ほど確保した方が良いとのこと。

重くて運べるか心配になりました 

 


2018.03.17
ちょっと北八ヶ岳まで散歩

絶好の山日和! 3月7/8日北八ヶ岳へ足を伸ばす。11時過ぎにはロープウェイ駅に到着。思ったより雪が無い!s-1114ロープウェイ駅頂上駅にスノーボードを取られないようにくくりつけて縞枯山方面へ出発。

s-1140歩行急登を悲鳴?をあげながら登り12時過ぎには尾根に出る。s-1226頂上尾根低山ですが、雲海に浮かぶ山並みが素晴らしい!s-1238絶景1展望台があるところまで歩いたら逆に展望がきかなく、戻ってランチタイム。

気持ちの良い昼食時間です。s-1342縞枯山荘当初はこの縞枯山荘に泊まる予定でしたが平日はお休みと言うことで北横岳ヒュッテに予約替え。お陰で山頂近くで泊まれてラッキーでした。s-1544穂高連峰をバックにほぼ四方が見渡せる絶景の北横岳でした。

 夕陽が綺麗だろうなと言いつつ、時間待ちにアルコールが進み断念?お陰で人数割の夕食の大鍋は争いもなく?お腹いっぱいに食べることができました。

4人テーブルだったので明日の日の出を一緒に見ましょうと誘って解散、早い床につきました。

翌8日、寝坊して慌てて息を切らして頂上へ。ぎりぎりセーフ、赤に染まる一歩手前の一番綺麗なところを拝ませていただき満悦。s-0548夜明け前そして日の出。雲も無く、雲海を照らし出します。s-0609日の出2

 

日に照らし出された南アルプスの峰嶺が赤く染まります。

 

s-0613朝焼けの南アルプス

頂上では、小屋の主人があなた方の朝食を用意しなくてはと日の出直前に下山。私たちも日の出に感謝して下山。朝食を感謝しながら頂きました。s-0625北横岳ヒュッテこの晴れを有意義にと言うことで、三ツ岳経由で下山コースを組み7:30小屋出。気持ちの良い朝日を浴びながら8:00には三ツ岳Ⅲ峰に。s-0800三ツ岳Ⅲ峰記念

道中、白く染まった樹氷の樹木を眺める。

s-0814眼下の樹氷9:40にはロープウェイ頂上駅に到着、展望デッキで雲海に浮かぶ南アルプス・御嶽山を眺めながらコーヒーブレイク。

s-0940ロープウェイ展望台下りは運んできたスノーボードで格好良く。

と思いきや、背中のリックがバランスを崩し怖ーい滑降で転倒しまくり。・・・

車の側の白樺の樹氷がよく来てくれたなー と、輝いていました。

と、余韻に浸りながら温泉探し。小斉温泉の看板、氷柱制作中。KIMG0121

 

展望の湯まで駆け上がり、貸し切りの眺望風呂を満喫。

昨日、今日と恵まれた日々でした、感謝・感謝。KIMG0119  

 


らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ