頼成工務店HOME < らいじょう日記

らいじょう日記

2016.06.29
花情報を元に下見

白木峰のニッコウキスゲ、例年より2週間ほど早廻っているという情報をキャッチ。

早速、下見。s-0839スタート

8:30 8合目をスタートs-0940ガキの田

ガスがかかっていたが確かにニッコウキスゲは満開、例年より花が密生している。早すぎる満開だ

s-1027ニッコウキスゲ

雨露が慕っている花は綺麗!s-1030ササユリ何故かササユリはいつもの時期に咲くようでまだ花びらが開いていない。s-1122帰還

皆さん、情報網を持っているようで帰りは満車、名古屋からのレンタルマイクロバスまで来た。

来週の仲間とのツアーまでもつか心配。


2016.06.29
ちょっとそこまで散歩

大長谷の白木峰、花盛りの情報を得てちょこっと散歩。

休みだと気が緩んでか少し遅れての出発。

8:30 私を含めて車が3台、空が怪しい。(雨具覚悟できたのですが)s-0839スタート昨晩何が当たったのか腹が緩い・・・

それでも、ニッコウキスゲはたくさんで出迎えてくれました。昨年より密集して咲いています。s-0940ガキの田雨露が新鮮です。

s-1027ニッコウキスゲササユリはまだこれからのよう、ギボーシもようやくチラホラ、コバイケソウは花も付けていません。s-1030ササユリ来週みんなで来るのが楽しみです。コーヒーを一杯頂いてからそそくさと下山。s-1122帰還空も明るくなり、車で一杯。出しなに名古屋からのマイクロバスと遭遇、有名なのかな?

まだ早い時間ですが大長谷温泉でまったり。ブルーベリーを買って帰還。

 


2016.06.26
鍬崎山リベンジ

 遅ればせながら

5月22日の鍬崎山報告。

昨年は眺望も効かず、虫にさいなまれてさんざんでしたので再挑戦。

6時のゴンドラに乗り、瀬戸倉山、大品山と順調に進み、深緑のブナ林を軽快に歩きます。s-0729ブナ林

9:18 唯一の鎖場も無事に通過。s-0918鎖場019:50 鍬崎山をとらえました、眼前は独標かな?s-0947独標が見えた0110:55 ついに頂上に立ちました。爽快です。s-1055記念写真01お鍋を頂いたりして1時間たっぷり堪能して帰還準備。s-1219眺望立山連峰01立山連峰の眺望は最高です、有峰湖も見えました。薬師岳もくっきり。s-イワウチワ01

道中の花々も可憐でした。 イワウチワ。s-イワカガミ

イワカガミ

 s-オオカメノキ花01オオカメノキ

s-白根葵1

特に白根葵は可憐でした。

無事に帰りのゴンドラにも間に合い恵まれた1日でした。

 

 


2016.06.26
内見会ありがとうございました。

昨日、今日と梅雨の時期にもかかわらずお越し頂きありがとうございました。

コンパクトな家と言うことも有り子育て世代の方々により多くご来場頂きました。隣近所には紫陽花の花や紫陽花

畑一面の夏の花、半夏生。半夏生とても綺麗でした。見学会も皆さん玄関ポーチの木づかいから感心されていました。玄関片付けも済み帰路、青い空に夏の雲。印象的でした。s-空ご来場の皆さん、またスタッフの方々にも感謝です。ありがとうございました。


2016.06.24
とやまの木の家内見会

射水の家が出来上がりました。庭木も入りリビングからはちょうど良い緑です。

緑があると何か安心できます。s-LD

コンパクトな家で豊に暮らす、木の香りに包まれると心も体も落ち着きます。s-キッチン

キッチンは自由に使えるように背面の下部を開放。s-L和室リビングを中心に、い草の香りのする畳敷きのなごなる間も同一空間に配しキッチンからも一望。

建具も引き戸が主体なので簡単に間仕切りにも成ります。s-子供室2階の子供空間も一年中裸足で過ごせるように肌触りの良い杉板を使いました。s-個室御主人専用の一畳半。解き放されたい時の大切な空間もこっそり?配置しました。

杉の木に優しく包まれる心地とやわらかい木の香りに包まれる心地よさを是非体験いただけたらと思います。

詳しくはこちらまで


らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ