頼成工務店HOME < らいじょう日記

らいじょう日記

2016.03.31
形が見えてきました 戸出の家

戸出の家も工事終盤、お施主様が積極的に参加。s-ポーズ5シンプルですが好きな外観です。s-お施主様塗り壁お施主様の工事塗り壁を残したい、玄関ホールの正面飾り棚の内部を塗っていただきました。

初めてにしては素質が大あり、一生の記念になりますね。s-蓄熱レンガ工事リビングホール薪ストーブの背面蓄熱レンガ積みの工事にかかっています。s-2階架構

2階の木組みが綺麗です。

来月の23・24日見学会をさせていただきます。


2016.03.30
久しぶりに牛岳頂上

まあまあの日和り、もう雪もすくなった牛岳へ行こう!

と思ったら、ゲレンデの手前で雪、ここから歩き?s-0825スタート8:25 スタートs-0840ゲレンデゲレンデは全く雪がありません

s-0920目指す牛嶽9:20 目指す牛岳が見えてきました。s-0940二本杉9:40 いつもの登山口、二本杉に到着。s-0947住みかの糞道中、動物の糞の塊。雪で倒れた茂みの中で住みかにしていたようです。s-1010鍋谷ブナ林10:10 鍋谷ブナ林が見えてきました。s-1030牛岳神社10:30 頂上牛岳神社が見えてきました。s-1046コーヒータイム2時間もかかってしまいました。早速コーヒータイム。のんびりと景色を楽しみます。s-1048眺望駒獅子曇りもまぶしくなく、これも良し。

帰りに清水へ寄ってわさびの葉を頂いてきました。ちょうど旬です。


2016.03.28
ゲストハウス木楽 テーブル改修

木楽のテーブルをワンサイズアップ作業。s-03テーブル思い切って杉の長尺5メートルを設置しました。

大勢のイベントにも対応できます。後は自然オイル塗りと照明ペンダントの増設。

桜の開花も始まり、木楽への道中はカタクリも開花。s-01かたくり

木楽の前は山桜が満開です。

s-02山桜

 

それでも影には雪が残っています。s-04雪これからまた、大活躍です。   


2016.03.28
シロアリの活動もぼちぼち始まる?

昨年、シロアリが出たと言うことで浴室廻りの改修工事を頂いたお宅。温かくなってからと言うことで着工、まずは解体。

s-解体浴室、脱衣室を解体。この部分は本体建築後に増築されたことが解ります。本体は相当年月が経っていますが。ちょうど既存部分の土台にシロアリの痕跡が見えます。s-シロアリ被害この土台は多分档(あて)の木だと思います。

表面と下部分に食害の跡が見えますがわずかの被害で済んでいます。

適材適所とはこのことですね。材そのものに耐久性があると被害が最小限で済みます。昨今の土台は薬品による防腐防蟻処理が施されている物を使うハウスメーカーがほとんどですが、維持管理に5年または10年おきに薬品処理が必要になります。薬剤なので人体に良いとは言えません。

果たしてそれで良いのでしょうか?

ちなみに弊社は床下の木材は総檜。

それでもシロアリが来ないとは言えないのでプラス、ホウ酸処理をしています。

ホウ素は自然界の元素で有り腎臓を持たない虫類は身体に入ると排出できず死ぬことを本能的に知っているようで、ホウ酸の浸透した木材はかじりません。当然元素なので人体にも害はありません。忌避剤のような役割をします。

元素なので薬剤のように効果が薄れることもありません、但し水に溶ける性質があるので雨漏りは厳禁です。

4月後半から5月にかけて暖かい日に羽根有りを見たら要注意です、また、床に羽根が落ちていても要注意。


2016.03.27
春はどこまで来ている?

今日は音川地域(富山市全般?)の環境美化活動の日(新任なので良く理解していないのですが)朝、7時からお願いしました。20名ほどの参加をいただきました、幹線道路沿いの投棄ごみ収集です。年2回行っていますがこれだけ集まりました、未だに空き缶が多いですね。収集結果

タイヤにはびっくりぽん です。

せっかくだったので近くを散策。s-山道朝はまだ気温が低いです。

s-山桜

もう山桜が咲いているのですね。s-椿

椿も目にとまります。

s-猩々袴猩々袴も朝日に輝いています。s-かたくりかたくりも見つけました。s-ワサビ

本命はこの花でした。

まだ、咲き始めたばかり。もうしばらくはご馳走にあずかれそうです。

今日も暖かい1日でしたね。

 


らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ