頼成工務店HOME < らいじょう日記

らいじょう日記

2015.03.28
薪作り同好会始動

木が水を吸わないうちに伐採。

らいじょう薪作り同好会で薪材の伐採協働作業。伐採は初めての方も加わり先輩諸氏に指導を受けて見事伐採。s-01先輩

 

さすがに倒れると地響きします、命をいただく瞬間です。s-02玉取り早速長さ40センチに玉取り、道路まで転がします。

片やプロは太めに挑戦。s-04力で伐るぞチェンソーの力よりも手の力が入りすぎ?

片方ではさっさと積み込み。s-03積み込みお昼はみんなで懇親バーベキュー、楽しい会話が飛び交います。

さて元気が出たところでもう一働き、玉切り作業再開。s-05ここまで

本日の作業はこれまで。ドングリさんありがとうございました、山主の方にも感謝。

皆さんお疲れ様でした。

 


2015.03.26
気持ちも快晴、展示会に向けて

昨日は午後から古民家鑑定士の講義と試験で脳みそが停滞!

最後の試験は70分で90問、きつい 受かっているか心配・・・

今日は全国的に快晴 お客様の打ち合わせに出た勢いで呉羽山に立ち寄り。民俗資料館

トイレ休憩で立ち寄り、そばの富山市民俗資料館が目にとまる、入場料100円とあったのでパス。

この周辺は民族民芸村になっているのでパスポート五百円余りの方がお得、桜の時期に女房と来よう。

展望台は,北陸新幹線の撮影人がたくさん陣取っていた。s-立山連峰

 立山は春霞でややぼんやり,でも爽快でした。

午後から,FMとやまの収録で小杉の家に。s-FM収録

 今回は女性スタッフに応援依頼、私よりスラスラおしゃべり、感嘆

来月11日より19日まで9日間の内見会を開きます。

落ち着いた苔庭も見所です。これから緑が出てきます。s-苔庭

 すっきりとした外観も落ち着いています。

s-外観

 午後からの立山はくっきりと見えました。


2015.03.25
記念日プレゼント Ⅱ

らいじょう感謝祭で記念日プレゼントに当選された方へのプレゼントパートⅡ。

今回もお子様の誕生日プレゼントになりました。

実は私の孫にあたってしまいました、私に似て運が良いのかな?s-記念日原田さん

こんな可愛いケーキになりました。とってもうれしそう。s-早速お裾分け

早速みんなでご馳走に! おいしい

と言うことでした。 6歳の誕生日おめでとう。


2015.03.20
躍動の春

今年最初の建て方です。昨年後半から既存改修で新築できるスペースを確保。

めでたく友引の好天に恵まれました。お客様の日頃の行いと我々の運の結果でしょうか?

氷見の家。

床の養生シートをめくると滝のように水が流れ出していたので,昨晩の雨はいかばかりだったのか。s-建て方

 上棟の朝礼前に柱を起こしてから,お施主様を交えての朝礼。

s-建て方2

高い所が好きな私はすぐ足場のてっぺんまで行きます。s-隣屋根

周りを見渡すとリフォーム物件がずらり。

楽しみですね。

今日は事故、怪我の無いようにに,安全第一で。

s-隣壁


2015.03.16
北陸新幹線初体験

とやまの木で家をつくる会の諸用で東京での打ち合わせ会。

富山駅前の完成を確認?s-駅前

すっきりとは仕上がっていますが、なにか殺風景な感じ。富山のイメージが見えません。KIMG0263

駅前も今まで通り、もっと計画的に開発計画があれば良かったな、西町のように。

金沢は、ユーミンに観光コンサルを依頼したそうで半年後の誘客を計画中とか・・・・

今月の27.28.29日、エンジンゼロ1と謳って多彩なオープンカレッジ講座が開かれます。県民には二度とないような有り難い講座です。 が、新幹線とは絡んでないように思います。

話がそれました、社内は特別シートには入いれないので一般席。

s-社内前後の余裕はあるように思いますが幅は従来通りの感、ハッと気がついたのが電源コンセント。これはこれからの時代重宝しそうです。s-コンセント

二時間で東京まで行けるのはストレスがなくて快適でした。

目的地は新木場の木材会館。迷子にならずに到着、早く着いたのでWOOD商品展示館があったので覗いたら休館日でした

木材会館はさすがに贅沢に?木をしつらえていました。s-木材会館

帰りの新幹線もあっという間について、今までのゆっくりと本を読んだりという時間の使い方が中途半端になり、また停車時間も短いので忙しい

ただ、二時間余りの時間は有効に使えそう。


らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ