頼成工務店HOME < らいじょう日記

らいじょう日記

2014.12.30
大歳恒例

今日は孫たち全員集まっての恒例餅つき。お昼頃からスタート。ワイワイがやがやと楽しく。婿さんが手伝ってくれると思いきや、二日酔い?

おしゃまな孫娘もお手伝い。みんな手伝ってくれて大助かり。きなこ餅、ごま餅、ぼた餅、アーモンド餅、おろし餅。後はみんなで頂きまーす。賑やかで楽しい一日でした。


2014.12.28
世の中の流れ?

昨日、健康・省エネシンポジュウムイン富山を社員全員で聴講。講演頂いた鏡森先生の高齢者のお風呂での溺死は富山県は多いというお話を頂いたばかりの今朝、弊社スタッフのお母さんがそれと同じ形で無くなったという一報を受けました、81歳。まだ現役で働いていてピンピンコロリの代表的な生き様でした。穏やかなお顔でした。

高齢者の方々にとって、家の中での温度のバリアフリーの大切さを痛感した一日でした。

ヒートショック 家庭内での室温の差が20度以上で起こるようなので、毎日使うお便所、脱衣室、お風呂なのどの断熱の強化や暖房方法を考える時期が来たいるようです。

我が家の寝室の朝の温度は3度まで下がっていました。要注意です。 weep


2014.12.13
あられの禊ぎ

氷見方面は雪が多かった。大雪注意報の中、雪の禊ぎを受けさせて頂きました。

寒い中での顔の見える家づくりの始まりです。ありがとうございました。

午後からは初参加のマチヅクリセミナー。物語を届ける仕事と題して、香川県からブランドデザイナーの坂口裕氏のお話を拝聴。独自の感性で素直に訴える手腕は素晴らしいものです。新しい出逢いも多くあり happy01 happy01 happy01

帰路はしっかり雪でした、気温0度、朝が心配です。


2014.12.11
金魚の水替え

金魚の水槽は時間と共に酸性が強くなっていきます。極力排泄物をバクテリアで分解するようにしていますが、完全ではないようです。汲み置いた水を半分ずつ交換することも試みましたが今一のようです。結局3~4ヶ月に一度は全面交換が一番のようです。水温を気温に近い温度になるように、また水道水のカルキを抜くために1日放置してから移動させます。

左が春孵化した金魚群、真ん中が大掃除して水を入れ替えた水槽。右が熱帯魚、ここにも孵化した稚魚が2匹います。しばらくは仮水槽で我慢してもらう。

今度移動の時は孵化した中から大きめの金魚を仲間に入れようと思います。


2014.12.10
冬支度

昨晩は、協力業者さん方との忘年会。噂の越中つるぎ温泉つるぎ恋月、初めてお邪魔しました。

有名な料理長、峰山勇人さんの料理は確かに綺麗でおいしかった。

が、飲み過ぎで今朝は少し頭が重い。とは言いながらも今日は好天。木楽の雪囲いがまだだったので直行。

除雪をしてからなんとか終えることが出来た、お陰で汗をかき大分体が楽になった。

久しぶりに木楽のさわらのお風呂でのんびり。これで雪対策は万全。2月にかんじきハイクを計画中です。

帰りの立山連峰が大きく見えました。

これからスキーシーズン本番ですね。

まだ自宅の雪吊が済んでいません bearing coldsweats01


らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ