頼成工務店HOME < らいじょう日記

らいじょう日記

2013.04.28
近くの森林にふれよう、最高でした。

好天に恵まれて自然にふれるには何よりの日和となりました。

老若男女の楽しい散策となり初めての方も加わり実りのある一日でした。

モデルハウス木楽の周囲はちょうどカタクリが咲き競っています。

小さいお子さんは大丈夫かな?

しばらくはゼンマイの顔を見ながら歩きます。途中から森林の中へ

今日のメインはコシアブラとなりました。

戻って早速天ぷらに。

コシアブラ、タラの芽、ウド。とってすぐ食べるのは美味しいー!休みに採ったワラビとコゴミゼンマイの昆布で締めたのも喜んで頂きました。

おまけにセンナも少しだけ。

取れたて山菜に持ち寄りの品物も加わり、美味しい味噌汁で皆満足。

自然に活かされ、自然の森林の恵みを頂く。何という贅沢でしょう。

富山に生き、富山と暮らす。自然をからだで感じた一日でした。自然に感謝です。今日もありがとうございました。


2013.04.28
FMとやま取材

一月はあっという間に過ぎてゆきます。この間ラジオ収録させていただいたと思っていたら、もう月末です。

昨日、富山市婦中町速星の織田邸を訪ねました。

今年で7年目を迎えるお宅です。シンボルツリーのヤマボウシがちょうどほどよい緑をつけて迎えてくれました。

廊下から眺める仕掛けになっています。私の好きな造りの一つです。

ご夫婦と次男の3人に出演いただきました。奥様の一番の思いが台所が寒かった、家が寒かったと言うことを強く思っておいでで、今回1階は一台のエアコンで十分に暖かくて満足していただいていることの言葉を頂き大変よかったと思っています。

内部は杉の無垢材に漆喰。年月を感じさせない趣をかもしています。いつものことですが無垢の杉フローリングのいろあいが落ち着き、また使いかってがよいと好評を博していました。初めて来訪される方は杉の香りがよいと必ず言って行かれるとのこと。幸せな限りです。

詳しい内容は放送をお聞き下さい。5月は3日からスタート。毎週金曜日午後5時15分からFMとやまで放送されます。今回もご家族と今井アナとで記念写真を撮らせて頂きました。


2013.04.27
双子ちゃんの誕生祝い

早いもので双子の惇平ちゃんと恵汰ちゃんが生まれてからもう一年が過ぎました。

先日端午の節句の飾りを見に行って娘と女房の気に入ったものをチョイス。最近はコンパクトでかわいいものが売れ筋のようです。兜飾りは娘に体よく避けられました。

誕生の祝いで親戚が集合、私はFMとやまの取材と重なり少し遅れてゴチに。もう仁王立ちをしています。田舎恒例の誕生の餅を担ぎます。男の子は強いのかあまり気にならないようでした。

お姉ちゃんのみい菜ちゃんが保育園で兜を作ってきてくれました。

でも今日のメインは、みい菜ちゃんがお母さんと一緒に作ったお誕生日のケーキでした。

とっても上手に作ってあり、スポンジはソフトでふわっとした食感で職人顔負け、みいなちゃんもけーきやさんになるのかな?

たくさん人が集まったので孫たちは興奮気味で元気元気!!9時過ぎても寝ようとしません。

片隅で端午の節句の飾りが静かに見守っていてくれました。

楽しいひとときをありがとう。


2013.04.23
宅地化

農業振興地域の田の宅地化には結構手間取りますね。申請書の訂正2回(質疑に対する応答)。

今日は隣地関係者の境界立会確認。

これでようやくめどが付いたようです。それでも早くて7月末の認可のようです。

弊社のイベントお客様感謝祭を夏に持ってこようとスタッフが知恵を絞っています。出来れば事務所のあるところで開催したいと言うことが趣旨。

夏祭りに向けて協議が始まりました、楽しみです。

話は変わりますが、昨年道路沿いの生垣の木が成長しすぎたので花壇に植え替えました。ようやく今花をつけ始めました。

どうだんつつじが白い花、みつばつつじが薄紫色の花をつけ始めました。

ヒテリカムという黄色の花をつける苗木を初めて植えてみましたがこれは6月頃の花になります。

草むしりという仕事は増えましたが、どんな花を見せてくれるのか楽しみです。happy01

通行の方々に少しでも安らぎを与えてくれれば幸せです。


2013.04.22
伐採依頼

旧大沢野町地内で屋敷林の伐採依頼を受けてみてきました。

防風林というよりは庭木として植えてあったようで杉の木ではありませんでした。(杉の木3本はありましたが)

高木だけ伐採して欲しいと言う内容でした。あまり建築用材に使わないような樹種なので木の名前まではわかりませんが、栂かな、桂かなというイメージの樹(私の勝手な憶測)でした。今晩、家で調べてみます。(樹種は杉を含めて5種類あります)これは一例。

ちょっと楽しんでみたい太さの樹です(大きいもので直径60センチくらい)

以前に解体させて頂いた屋敷なのですが、管理されていればそれなりの庭になっているお宅でした。

白い大きな椿の木の花が物静かに清楚に咲いていました。


らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ