頼成工務店HOME < らいじょう日記

らいじょう日記

2012.03.29
最高に快晴

今日は雲一つ無い暖かい日となりました。

午前中、磯部の家の施主検査立会でした。こまごまと難しい注文をたくさん言ったのに丁寧に聞いてもらって大変良い物になったと喜んで頂きました。今週末の見学会にたくさんの来場があると良いですねと言いながらも、お客様を連れてきて頂けるとのことで喜んでいます。

午後から、ラジオで生放送してもらいましたが、私は宅建協会の理事会で清水専務にラジオ出演を依頼。私よりもうまく建物の特徴を話してくれたとのこと、作業はうまく分担した方がよさそう。

神通川の河川敷では、雲一つ無いお天気の下で立山連峰を背景にパークゴルフを楽しむ年配の方々で賑わっていました。時間に拘束されないですることを持っている方々は良いですね。

今年に入っての見学会はけっこう天候に恵まれないようです、今週末もなんだか荒れそう。

条件はどこも同じですが、マッハシステム初めての見学会なのでたくさんのご来場を期待しています。heart04   happy01


2012.03.28
春の写真館

朝はのんびり。

監督母の指示で雪囲い、雪吊りの撤去片付け。薪炊き風呂の煙突掃除。

ちょっと目を盗んで?川向かいの里山散策。

龍王社裏の滝、雪解け水で水量はたっぷり。

道ばたには可憐な花がちらほら。

 

目的のわさび沢の手前で、杉が今年の大雪で何本も折れています。

まだ早いかなと思っていたわさびが少しだけ新芽を出していました。少しだけいただきます。

帰り道、もうかたくりがつぼみをつけています。

杉ばかりでなく、勢力を伸ばしてきている竹もたくさん折れて割れています。

富山も梅の開花宣言が出ましたがここではまだつぼみは膨らみ始めたばかりです。

 

 

ウグイスの鳴き声もちらほら聞こえましたが、この鳥はヤマガラかな?

午後からも残りの仕事が待っていました。わさびだけはすぐ調理しておき夜の晩酌に賞味することが出来ました。とっても辛いです。

所々に出てきている蕗の薹をスタッフのために撮ってきました。

一日、あっという間ですね。


2012.03.27
土地の購入

富山市婦中町古里小学校下で土地を求めました。

午前中、農地転用も終わり最終決済でした。約123坪ですので半分に分割して一区画約204m2、500万円で販売を考えています。但し建築条件付となります。分割した方に上下水道をこれから引き込みます。売り建てで考えていたのですが設計が混雑していて遅れています。

昨日の朝はビックリするくらいに雪が降っていて家のまで10㎝くらい。

しかし、春になったようでお昼頃には殆ど溶けてしまいました。

今日はうって変わって快晴。午後から車の温度計は14℃を表示していました。何とも不思議な天候です。

ついつい写真を撮りたくなってしまいます。

午後からは、地域型住宅ブランド化事業の第2回目の説明会でした。富山らしさを表に出さないと認定から漏れると強く強調しました。再度共通のルールで共に家づくりをするか検討する期間を設けました。26社の内何社が載っかってくるかな?県産杉の構造材への使用も慣れない工務店にはハードルになると思います。

最終的には同じ考えの持った工務店のみになるとは思いますが、こんなご時世、人の考えまでは分かりません。私とすれば多くの方に県産材を使ってもらえればよいと思っています。

今晩は、FMとやまのラジオコマーシャルの収録で山田のMさんを訪ねます。


2012.03.25
ジャンボ万華鏡

今日は何とかお客様とコンタクトがとれる。

来週の見学会の案内書づくりに万里代さんが出てきてくれる。五十嵐さんも見積書打合せのために出てきてくれた。

生地さんは見学会の予備練習。有り難いことである。

先日笹倉さんから預かってきた万華鏡を動かしてみる。

 ガラス筒の長さが34センチもある、これだけあるとゆっくりと動きを撮影できるかな?

凝っています、本体を持っていると重いと言うことで観察用の台まで造ってありました。有り難い配慮です。

夏は中のグリセリンの粘土が落ちるかもしれないというので勾配を替えることが出来るようになっていました。さすが建具職人さん、技術の応用が上手い。

早速撮影してみました。カメラを固定するべきでしたが3脚が手元になくて少しぶれましたがあしからず・・・

ジャンボ動画はこちら→始まり1      以前にもらった万華鏡の動画→はじまりはじまりー

言い訳・・・ファイルを軽くするのに画像が粗くなりました・・・想像力で見てね!

 


2012.03.24
村井宗明議員

富山県宅建協会、加田会長のお誘いで村井宗明衆議院議員の政経懇話会定例セミナーに参加。

昨日は夜更けまで民主党の予算審議で討議、今日は合間を縫っての出席と言うこと?らしい。

彼は今、東日本海大震災の災害対策特別委員長に任命され復興の最前線で活躍されているよう。

全地域を網羅してくれればと期待したい。

一人で勝手に先走らないことも期待したい、

応援でかけてつけてくれた、馬淵澄夫元国土交通大臣の講演が面白かった。民間企業の経営者とあって労働組合に頼っている議員とはひと味も双味も違うところを見せていただいた。

政治の批評は今日は避けておきますが、一つ気になることは10年20年先の日本を考えたときに公務員や企業の定年延長で若者の雇用を無くしたことと、パートタイムの正規扱いによる企業の経費負担は人口縮小のこれからの日本の将来の活気の足かせにならなければいいのだがと懸念する。

政治家は所詮自分の首の安全だけを考えているのなら官僚の天下りと何ら変わりないように見える・・・またまた愚痴ったかな?

午後から、地域型住宅ブランド化事業のルール決めの役員会。思ったよりも短時間でほぼ大枠が決まった。

ただ、噂によると相当数の申込みがあるとのことで選択されるにはまだまだとやまの暮らしやらしい住宅の特徴を求められそうである。

夜、ぽつりぽつり落ちる雨の中を二日ぶりにウォーク。間を置くと嫌になってしまうのだが何とか続いている。しかし元気な人がいるもので今日は3人のランナーに抜かれました。


らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ