頼成工務店HOME < らいじょう日記

らいじょう日記

2011.11.28
快晴の立山連峰

今頃は空気が澄んでいて快晴になると立山連峰がとってもきれいです。

八尾からの帰り道ゆうゆうの森で、剱岳を撮りました。

蓮花寺へ感謝祭の準備に行く途中で、スタッフが撮らないの?とすすめてくれたので夢の丘牧場によって撮影。

わずかな時間の間に剱に雲が発生。

ちょうど飛行機が飛んできました。

富山の風景はやっぱり立山連峰ですね。

11月26日撮影。


2011.11.27
感謝祭御礼

盛況に感謝!

好天に恵まれて沢山の方々にお越しいただき、ありがとうございました。

恒例の餅つきは外ですることが出来、五十嵐さんが先導してすすめてくれ子供たちにも喜んでいただきました。

氷見から来てくれたげんたくんはとっても元気です。

お母さんも負けじと一かち。

お父さんかして。

私たちもお父さんと一緒にかつよ。

この後のビンゴゲームや各教室も賑やかにすすめられました。私は椎茸の原木作りのさわりだけさせていただき、そば打ち教室に参加しました。先生の指導がよかったお陰であっという間にそばができあがりました。

積み木の高さ比べにおいでた子供たちにお詫び。準備していた景品が配られてしまい比べっこの商品がなくなってしまってごめんね、そのために競技が出来なくなり子供たちからブーイングでした。お詫びいたします。

今後も頼成工務店をもり立てていただくことをお願いし、今日の参加の御礼を申し上げます。ありがとうございました。

 


2011.11.26
独居老人宅の雪囲い

牛嶽に2度雪が降りました。3度目は里にも雪が降るというのが通例です。

午前中、八尾のお宅で頼まれていた雪囲いをつけてきました。

取り外しが容易なようにしました。

幅180センチの窓2カ所

幅360センチの長戸一カ所の計3カ所させていただきました。富山の杉材を使いました。春までには乾いて軽くなり取り外しは容易です。

強風で外れないように切り欠きをしています。

これでどれだけ屋根雪が落ちてきても大丈夫。安心して冬を過ごせます。

午後からは、感謝祭の準備でした。明日のお越しをお待ちします。

これから、高校の同級会に出かけます。何十年振りでしょうか、楽しみです。


2011.11.26
建て方でした

昨日は大安、建て方が重なりました。大きな雨もなく、又心配したほどの雨もなく無事に2棟とも棟が上がりました。日が短くなり4時半にはもう真っ暗です。

朝、布市の家に回りお客様と共に建て方の朝礼をさせて頂きました。

ここは敷地も広くゆったりと材料を広げることが出来ます。

磯部の家は大通りに面していてレッカーを駐めるが精一杯。隣に空き地がありかろうじて材料を小分けにして搬入してここまで立ち上がりました。(これは今朝撮ったものです)

 寒い中怪我もなく無事に上棟できて良かったです。上棟式はこちらに出させて頂きました。ここのお宅も新気調システム(マッハ)を導入されます。エアコン一台で年中快適という住まいです。

寒い中皆さんありがとうございました。

明日27日は年に1回の感謝祭です。皆さん楽しく過ごしましょう。お餅を食べに来て下さいね

詳細はこちらです→→→2011感謝祭


2011.11.23
漬物に挑戦

27日のらいじょう感謝祭に間に合うようにビール漬けに挑戦。

一昨年、友人に習って造って美味しかったのですが、その後おふくろがまねるようになり私は一回きりでした。

味はばっちりなので今回は自分で造ってみよう!

大根5キロくらい、塩220グラム、酢1合、ザラメグラニュー糖一袋、洋カラシ二袋(100~120g)そしてビール500CC

皮のむいた大根に上記の薬味を混ぜ合わせたものをかけて重しをかけます。

翌日よくかき混ぜます。次の日もよくかき混ぜます。次の日、結構水が出ていると思います。時間があればかき混ぜてください。

4日目、試食してみてください。 たったこれだけなのですが、美味しいですよ。

感謝祭で試食してみてください。私の挑戦です?

朝、お天気がよかったのでちょっと木楽まで。

もう冬の趨りですが、木楽はひっそりと晩秋を楽しんでいました。

 

自然はいいですね。

自然の素材で造られたものも味があっていいですね。しっかりと自然に馴染んでいます。

昨日の寒波で、牛嶽の頂上には雪が残っていました。

今日は勤労感謝の日。働く喜び、働ける喜びをかみしめたいと思います。


らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ