頼成工務店HOME < らいじょう日記

らいじょう日記

2011.06.30
ワークショップ

らいじょうを極める?

今日はデザインウォータの鷲見さんをリーダとしてのワークショップでした。

前回『木楽』で行った頼成工務店を分析?した結果を踏まえてのこれからの頼成工務店の人と自然のいい関係とはなんぞやと大きなテーマをプレゼン頂きました。

もちろん舞台は富山県ですが。

我々工務店というものを考えるとえてして家づくりに走ってしまうのですが、家を建てるのは至極当然なことであって、私は建ててから後が私たちの本番ですとよく言います。

私たちが建てさせて頂いたお宅のその後の住まいや暮らしを供に味わいながら又提案もさせて頂くのが私たちの役割だと考えます。

次回のワークショップは私たちが生活の基盤としている富山の暮らし・富山の住まいをテーマに意見を出し合って認識を深めたいと考えています。

お考えがあれば遠慮無く投稿して下さい。

1時間の予定が2時間あまり話が進んでしまいました。みんなしっかりとした考えがあり大いに学ばせて頂きました。 


2011.06.30
山行日記

大辻山散策

晴れ間を縫って立山町の大辻山へ。

木々が濡れているので雨具を着ての登山、暑いです。

 

 

 

 

 

花はなかったのですがこんな花が?????

無事に頂上到着、登りが結構きつかったのかな。頂上で五箇庄小学校の生徒たちと遭遇。真、元気ですね。

 

 

 

 

 

幸いにして称名の滝から弥陀ヶ原、大日平はばっちり見ることが出来ました。

帰路は,生徒たちと追いつ追われつしながら下山。

 

 

 

 

帰りは、寄り道で長尾山に立ち寄って下山。通る人は少ないようで頭がぶつかるような茂みが結構ありました。

無事に到着、帰りは吉峰温泉でゆったりと疲れをとって帰路へ。お疲れ様でした。

梅雨の晴れ間の山行きでした。


2011.06.28
紫陽花2

先日改修工事の終了お引き渡しをさせていただいたお宅で,わんちゃんの移動用ワイヤーの工事をさせていただきました。

今日も真夏日!  外にいるだけで汗でびっしょり!

ステンレスの針金を6メートルほど張らせていただきました。

工事が終わって目が向かいの畑に向かうと赤い紫陽花が満開

ふと、そばを見ると真っ白な紫陽花が目に飛び込んできました。

きれいですね、暑さを忘れます。

ひとときの安らぎでした。

お陰様で今日もお通夜でした。お寺さんだったせいかお坊さんが50人あまり、参列者が御堂でも入りきらない状況でした。畳の上での一時間余りは結構きついお参りでした。


2011.06.27
清水の紫陽花

紫陽花が花盛り

頼成山公園では菖蒲祭りが全盛期。

太閤山公園は紫陽花?

ここ、そばそば峠の清水はこれから紫陽花が盛りになりそう。

自分の目で見た方が感動かな?

運転中には,あおいの花があちこちで見かけます。

今日、通夜に行ってきました。梅雨の時期は体が持ちにくいのかな?

明日も、お通夜に行きます。

生かされていると言うのは簡単、生かされてありがとうと言えるようになりたい

ものです。


2011.06.26
引渡

 今日、リフォームのお宅の引渡をさせていただきました。

新築のお宅を手放しての人生への挑戦(自分に正直に生きる)のお手伝いです。

ご夫婦での相互信頼とお互いの譲歩との結果です。

私の役割?

家の提供ではなく暮らしの提供です。暮らしも人生と共に変化します。今の100%は将来の弊害となる可能性が大です。今60%なら10年後20年後の変化に対応できます。

もっとゆっくりと自分たちの暮らしを考えませんか。

 

みんなで力を合わせてピアノを所定の位置に移動。

新しい部屋でぼくは、ナイスボール。障子を破った分上手くなりました。

畳の部屋の床が板張りになりました。 お父さんありがとう。

私も大喜び、とやまの木の床板は受け入れられています。扉の板もそうですが・・・

元はこの家から始まりました。


らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ