頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 工作教室小物

らいじょう日記

2013.07.15工作教室小物

以前にお客様から出来なかったので組み立ててもらえない?

と預かっていた木を組んでみました。朴木だと思いますが長年放置されていたので少しカビが目立ちました。

ちょうど自然塗料のリボス-タヤエクステリアの残りがあったので塗って拭き取ってみました。

思いの外木が硬く、真鍮釘が曲がっていきます。しかしうまく木取りしてありました。工作教室の一例だと思いますが、幅55、厚み15で建築端材でも簡単に取れるようになっていました。

細工の悪いところは塗装でごまかしたかな?

話しは余談ですが、倉庫に現場から上がってきた材料の中に見事な木がありました。3Dにねじれています、今の国会のようです。成長過程でどれだけいじめられたのか、人工乾燥するようになってから余りでなかったのですが、製材の仕方にも原因もあると思いますので何ともいえませんがどこの世界にもあるものですね・・・・・・coldsweats01

昨日、一昨日と打合せで煩雑にしていましたが今日は静かなものです。

皆さんはこの3連休、海の日にちなんで出かけられたのかな?


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ