頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 匠の技

らいじょう日記

2015.05.19匠の技

先日解体現場(協力業者さん)から木製の火鉢を譲り受けました。

わざわざ声を掛けて頂き、現物を見てびっくり。

手の込んだ代物です、杉の木をつなぎ合わせた職人の技。焼いて仕上げてあります。

内部の銅板も円を描いていますので簡単にできるものではありません。s-火鉢横

杢目も綺麗です、継ぎ目の蝶々もピッタリ埋め込んであります。s-火鉢上

内径約60センチ、外径約87センチ、高さ27センチ。結構大きめです。

多少傷は付いていますが、さてどのように活かしましょう!


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ