頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 林業カレッジからの研修

らいじょう日記

2015.02.17林業カレッジからの研修

林業に携わる方々の教育機関、富山県林業カレッジ。県の支援事業です。

今日は実務研修に弊社の新築現場に来ていただきました。研修生10名に指導員2名計12名の方々が現場視察。研修生の方々は県外からの移住者の方も半分ほど、森林が好きで、自然が好きで木が好きな方々のようです。一昨年に福光で建てて頂いたお施主様も県外からの移住でした。木の良い所、また癖等もお話ししました。工務店だから出来るお話をさせていただきました。 happy01

また、とやまの木の家は心のふるさとになると言うことも強調しました。

富山の森林の活性にどんどん林業従事者が増えればいいですね。

ただし富山県全体に需要量が増えねば行けませんが、県職員の方に強く彼らの仕事を切らさないように施策してほしいと要望しておきました、が私達も今以上に地域材の使用量を増やす必要があります。地域の環境保全、低炭素時代、新たな産業としての林業確率には循環再生できる木の伐採・育林出来るシステムの構築が重要です、富山県はそういう意味では全国レベルでは下位に位置します。せっかく住みよい県とお墨付きをいただいているので県民挙げての取り組みを期待したい所です、北陸新幹線のように sign03


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ