頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 火入れをさせていただきました。

らいじょう日記

2014.10.18火入れをさせていただきました。

今日は完成内見会初日。久々の爽快な青空。放射冷却現象で早朝は底冷え。

開催時間直後からの見学ありがとうございまーす。

寒さを肌で感じるようになってきたので、薪ストーブの火入れをさせていただきました。

ストーブの塗装は高熱で焼きつくようで初回はどうしてもその臭いと煙が出ます。引き渡し前にその作業を済ませておきたかったので内見会が終了する時間帯で設定させていただきました。

家族全員参加で、火の神様に安全と守護を願い、進みました。ストーブを納入していただいた須原さんよりストーブの特徴を講義。その後、ご主人に点火していただきました。

アイドリング運転でゆっくりストーブを暖めていき慣れさせていきます。一時間を経過した頃には炎も安定しゆらゆらと燃えています。

換気するのに窓を開けていますが暖かさは変わりません。

ちなみにこのストーブはヨツールのF500、一番のお奨めモデルですが空間の大きさが必要です。

臭いも煙もなくなってきたのが9時近く、二時間余りかかりましたが素直なストーブになったように思います。お施主様も須原さんもありがとうございました。

内見会は明日19日も開催させていただきます、暮らしの参考にしましょう。

興味はこちらに--http://raijyo.jp/11946

 


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ