頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 豪雨の後

らいじょう日記

2014.08.18豪雨の後

久々に青空を見たように感じます。

昨日は帰り道、常願寺川はそんなに増水していないなと思って通り神通川に来たら濁流で川幅一杯に流れていました、ニュースのように岐阜県の雨量がいかに多かったのかが解りました。地域による雨量の差をまざまざと見せていただきました。

今日も仕事で神通川縁を走っていても水量の多さにびっくり、河川敷におりたら投網を持った方が待避?している鮎を狙っていました。話にとると、昨日はこの石垣の高さまで水が流れていたとのこと、今日の水位よりも3メートルも高い水嵩があったことになります。川幅の必要性と護岸の大切さを改めて感じました。

ちなみに鮎は岸辺によってきているようで、大きい物で25センチから小さい物で15センチほどのもが混ざって30匹くらいは捕獲された模様でした。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ