頼成工務店HOME < らいじょう日記一覧 < 最良日

らいじょう日記

2014.03.24最良日

桜が池の炭焼小屋が上棟を迎えました。

早朝からお日様が見守っていてくれました。

 

 

 

 

 

 

午前中は久しぶりにカケヤを振って建て方のお手伝い?

お昼までにはここまで仕上がりました。10数年ぶり?に玄翁を持って屋根垂木の釘打ち、お昼は箸を持つのもやっとの思い。いつも使っていないと言うことかな?

すぐ傍に誘いの看板!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな花?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10メートルも歩かないところで群生していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可憐なかわいい花でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事にも散策にも最高の日和です、結構来訪者があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柱の長さは全て現地の現状に合わせた長さに調整。今夕はリーダー会議があり私はここで現場を離れましたが屋根の防水紙までは終了予定です。

木材は国産材100%、柱以外は全てとやまの木を使用しています。この自然公園にマッチした建物になると思います。

手作りのこの炭焼き窯は幸せ者sign02

オーナーの親心でしょう。


一覧に戻る

らいじょう日記最新記事

らいじょう日記カテゴリー

らいじょう日記アーカイブ

ページの先頭へ